PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3の倍数の見分け方(メルマガより)

■3秒で解ける数学問題


 124 は3の倍数かどうか?





■■数学が楽しくなるコツ■■

「3の倍数で割れるかどうかは、位のそれぞれの数を合計した値が3で割れるかどうかである。」



例題:
 124 は3の倍数ですか?

1+2+4=7

ですので、

7は3で割れません。

よって、124は3で割ることは出来ません。



■■問題■■

① 1000 は3で割れるか。

② 2010 は3で割れるか。

③ 20910 は3で割れるか。




■■答え■■

① × (1は3で割ることは出来ません)

② ○ (2+1=3は3で割れます)

③ ○ (2+9+1=12は3で割れます)


よって、124は3の倍数でないことが分かります。

このようにちょっとしたコツだけで数学が楽しくなります。


---------
■編集後記
---------

横浜は今快晴です。
とても気持ちの良い天気です。

この前実家に帰ったところ新潟なのですが、とんでも無い雪の量でびっくりしました。

日本海側と太平洋側こんなにも違いがあるのかとびっくりしました。


さて、数学の問題ですが、

数学にはなぜそうなるのか。


という理由があります。

数学は完璧なものだからです。

あなたの数学の実力に合わせて教える出来ます。

横浜・神奈川・東京都内で社会人向けに数学教室を開いていますのでいつでもお声かけ下さいませ。

ブログ:大人のための楽しい数学教室
http://imakarasuugaku.blog119.fc2.com/


◇ご意見ご感想はこちら
tanoshisuugaku@mail.goo.ne.jp

■□■□■
横浜で活動する数学物理家庭教師堀口

数学の予備校に通う前にまずメルマガを
スポンサーサイト

| 小学生でも解ける問題 | 04:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imakarasuugaku.blog119.fc2.com/tb.php/9-7a48fe80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。