| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

数学教室のポスターを貼りに各地にお出かけ

大人のための数学教室和の堀口です。

今日は市内各地にポスターを貼りにいきました。

横浜市内の移動はもちろん、自転車!

車だと管理が大変だし、事故る可能性もあるし。

自転車で十分です。

欲しい車も特にありません(笑)

物欲が昔からあまり無いんですよね。

本当にそういう意味で、真理の探求、究極への探求に関しては欲が強いです。

話少しずれてしまいましたが、ポスター反町~松原商店街~横浜駅周辺に貼ったので

チラッと見て頂けると助かります。

自信作です!

「大人のための」ではなく、「誰でも」としてみました。
(そっちの方が多くの方に見て頂けるのでは!と思って)
   ↓

大人のための楽しい数学教室和のポスター


横浜駅を歩くといつも思うのですが、人の密度がすごく高い(汗)

忙しそうなせかせか歩く社会人の方も多く見かけます。

そんな方が頭のリフレッシュに月2回だけ数学を学ぶ、ってのも良いですね!

パソコンでの単調作業が多い方も、数学を学ぶと脳の別の部位が活性化してバランスの良い脳になりそうです。


また時間あれば各地に貼りにいきたいです。

少しでも多くの方に見てもらいたいなぁ!



ちなみに今の授業料は他のどこの塾よりも100%安いです

本当にお得なので、今のうちに体験授業されることおすすめします!

4月1日から少し料金改正を行いますのでご了承ください。



この記事が役に立った!面白い!ときは、
↓ランキングをクリックしていただけるとやる気が出て更新の頻度が上がります(笑)!↓

人気ブログランキングへ

↑人気の自然科学ブログはコチラから!↑


趣味で数学される方も!
高校中退の方、大検を受ける方も一度相談!
横浜を中心に活動する数学物理の講師
堀口
スポンサーサイト

| おすすめ記事 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たけしのコマ大数学科の最高の面白い問題

たけしのコマ大数学科のyoutube動画を見ました。

こんな番組やってたのか!!と初めて知りました(笑)

いきなりこんなセリフから始まります。


「数学、それはこの世で最も美しい神の贈り物」

まさにその通りだと思います(笑)

ホームページだとあまり数学の美しさについては触れていませんが、

数学って本当に美しいんですね。

(いきなり「数学って美しいよっ!」って言われてもパッとしないかな。。。と思ったので
 美しさについてはあまり掲載していないつもりです。)


この番組では、美しさがよく分かる数学について取り扱っていて、かつ

本当に良い問題を選んで出しています。


例えばこんな問題。


【あるひとの年齢を3、5、7で割ると

  あまりがそれぞれ1、2、3となります。
 
   その人は何歳?】



という問題です。

答えを出すのはそれほど難しいことではありません。

数字をあてはめていけばいいんですから(笑)

問題は、式をどう作るか??

自分もふと5分ほど考えましたが分かりませんでした。

範囲としては大学数学に至りますが、考えれば思いつくかもしれません。

数学オリンピック級の問題であることは間違いないです。


答えの出し方はほんと美しい。




さて、そんな数学に触れてみませんか??


YouTube - たけしのコマネチ大学数学科 11/02 百五減算 Aパート

YouTube - たけしのコマネチ大学数学科 11/02 百五減算 Aパート

YouTube - たけしのコマネチ大学数学科 11/02 百五減算 Aパート






~答えのポイントはコチラ~

(※ ネタばれなので要注意 ※)

















ヒントその1:


3、5で共に割れる最小の数は15です。

しかし、7では割ったときに余りが1になります。


3、7で共に割れる最小の数は21です。

しかし、5で割ったときに余りが1になります。


5、7で共に割れる最小の数は35です。

しかし、3で割ったときに余りが2になります。







ヒントその2:

3、5で共に割れる最小の数は15です。

7で割るとあまりが1でしたが、

これを2倍した30にすると、

7で割ると、あまりは2になります。

3倍すると45になり、7で割るとあまりは3になります。




ヒントその3:


3×5 + 3×7 + 5×7 


という数式を作り、3で割ると、一番最後の項だけ割れません。

5で割ると、真ん中の項だけ割れません。

7で割ると、最初の項だけ割れません。 



以上ヒントでした!!

よくわからなかった方は是非一度体験授業で!!


この記事が役に立った!面白い!ときは、
↓ランキングをクリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

↑人気の自然科学ブログはコチラから!↑

不登校も・高校中退も
数学を好きな科目にしよう
横浜・東京都内で活動する数学物理教師
堀口

| おすすめ記事 | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体験授業の申し込みありがとうございます!

いつもブログお読み頂きありがとうございます。

結構身の回りの人で


「数学は苦手だけど、やっていて楽しい!」


という人は多いです。



こういう時代だからこそ、充実した趣味を求めている人、

『数学』に新しい目が向けられているのかもしれないですね。



ちなみに私も数学が大好きで、こんな毎日数学と触れ合える仕事は本当に楽しいです。

毎日何時間でも考えてしまうし、ウキウキします♪



最近大学数学の「群論」の復習をしています。

大学で最も数学の美しさを感じたのは「群論」でした。

高校数学でこの分野を習わないのは本当にもったいないです。

正直、行列とか、三角関数の大変な計算とかよりはよっぽど面白いと思います。

数学を美しい、と感じたい人はみんな群論をすればいいのでは?

と思ってしまいます。

(ただし難易度は少し上がるかもしれません。。。)



数学がまさに論理学の集大成という意味がよく分かります。




さすがに群論の楽しさをメルマガでお伝えするのは難しいですが(笑)

体験授業のときにでも!!





出来るだけ数学の楽しさを分かりやすくお伝えできればと思っていますので

独学している方、まずは体験授業にお申し込み下さい。

押し売り。。。とかはもちろんありませんのでご安心を。

すごくスムーズに、正しいやり方で勉強できるのでとても気持ち良いと思いますよ。

是非一度相談下さいね。







ツイッターでつぶやいています。
お気軽にフォローくださいね。

http://twitter.com/imakarasuugaku

数学の話、普段考えていること多数つぶやいています(笑)






大桟橋からの夜景

大桟橋からみなとみらいを眺めました。
さすがにこの季節寒いですが、とても景色が良く、気持ちいいです。



この記事が役に立った!面白い!ときは、
↓ランキングをクリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

↑人気の自然科学ブログはコチラから!↑


趣味で数学をもっと楽しく
予備校に通う前に・受験相談も一度相談
横浜・東京都内で活動する数学物理教師
 堀口

| おすすめ記事 | 15:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10進数なのは、手の指の本数が全部で10本だったから(メルマガ)

■楽しくなる数学

難易度:小学生高学年


なぜ10進数なのか?




■■数学が楽しくなるコツ■■


『手の指の本数が全部で10本だったから10進数』


■■■■■■■■■■■■■



---―そもそも10進数って?(分からない人用に)------



10進数は、・・・7、8、9、10のように、9から位が1つ上がり、10となる。

・・・98、99、100のように、99から位が一つあがり100となる。

このように、『10』進数は『9』まで数えて10個目から位を上げて数えていく方法です。



例えば、9進数をやってみましょう。

1、・・・7、8、10 となります。

9はありません。9個目を位を上げて数えます。

『9』進数なので、『8』まで数えて次の数字で位を上げていきます。



9進数で、88の次の数字は?

90と答えてしまいそうですが、

100になります。十の位にも9はありません。



2進数だと、0、1、10、11、100、101・・・となります。



---―説明ここまで(分からなかった人ごめんなさい)------




【説明】


さて、なぜ10進数なのでしょうか??


答えから言いますと、手の指が10本あるから、です。


人間にとって指の重要な役割の一つは『物を数えること』でした。


100頭の家畜を飼っていたら、ちゃんと100頭いるかどうか数えなくてはいけませんでした。


しかし、10まで数えたら、指が全部折れてしまい、それ以上数字を数えれなくなってしまう。

だから、10まで数えたら、「指全部を1周した。」

再び、10まで数えたら、「指全部を2周した。」




指全部を○周した + 指が今何本折れているか


10の位 + 1の位


ということをやってをやっていたのではないでしょうか。

(もちろん見たことはありませんが。)

世界中の民族でも数え方は10進数のところが多いみたいです。


また、なぜ60秒?なぜ12か月?、という話は長くなるのでまた後日です。




■■+αで数学センスを磨く■■


もし人間の指が両手合わせて8本だったら、8進数になっていたんじゃないか!!?

という話もあります。


あるいは、両手の指合わせて100本だったら・・・100進数ですかね?

100進数ということは、1ケタ目に100個の数字の書き方があるということです。


1、2、3・・・、9、○、▽、◇、□、☆・・・・


こんな感じて100個の記号が続いていくことでしょう。

なんだか覚えるのが大変そうな気がします。


こんな風に頭の中でいろいろと想像してみると面白いですね。


---------
■編集後記
---------

いつもお読み頂きありがとうございます。

私は本が大好きで、小説から数学の本までなんでも読みます。

今では時間の都合もあり、なかなか読むこと出来ていませんが、

それでも一日30分は読書の時間にあてています。

読書をすると新しい世界観を得ることが出来、より自己成長するので好きです。



そんな本好きな方に素敵なプロジェクトを紹介します。


本を売って小学校をつくるプロジェクトです。

【今ここに壮大プロジェクトが始動】
=========================================================
あなたの1冊の本で貧困国に小学校をつくる壮大プロジェクト
   【しょうがっこうをおくる会・NPO法人】
     詳細はホームページをご覧ください
    http://www.shinki-kaitaku.com/npo/index.html
=========================================================

よかったらご覧下さいね。



◇ご意見ご感想・体験授業はコチラまで
info@imakarasuugaku.com


大人のための楽しい数学教室和(なごみ)
http://imakarasuugaku.com/


大人のための楽しい数学教室和(なごみ)のブログ
http://imakarasuugaku.blog119.fc2.com/



■□■□■
社会人向け・趣味で数学をもっと楽しく
数学を独学するなら一度相談・受験相談も可能
横浜・東京都内で活動する数学物理講師
堀口


数学の予備校に通う前にまずメルマガを

この記事が役に立った!面白い!ときは、
↓ランキングをクリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

↑人気の自然科学ブログはコチラから!↑

| おすすめ記事 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人でも数学を学べるホームページ是非見て下さいね!

ホームページがある程度出来ました。

http://imakarasuugaku.com/

まだすべて完成したわけではありませんが、提供させて頂きたいこと、

思っていることを書いたつもりです。

社会人の方だけでなく、社会全体の数学ライフを応援していきたいと思います。

携帯からも見れるようになっていますが、

「もし見れない!」等あればご連絡下さいね!

さっそく何名様かに体験授業のお申し込み頂いております。

少しでも数学ライフを応援させて頂ければ何よりです。

数学というより物理のこと、宇宙のことに興味ある人も結構多いかもしれないですね。

塾で働いているときによく宇宙の話をするのですが、子供たちの目が輝きだすんですね。

でも時間が無くて、2分くらいで終わらざるをえないのですが。。。

大人になるとなかなかそういう宇宙のこと、物理を学べるところは少ないですよね。


「宇宙ってどうなっているのか?」

「相対性理論って?」

「物理学の限界は?」


そんな素朴な疑問により深く・シンプルに答えられるように日々勉強していきたいと思います。


いつもお読み頂きありがとうございます。


この記事が役に立った!面白い!ときは、
↓ランキングをクリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

↑人気の自然科学ブログはコチラから!↑

趣味で数学をもっと楽しく
予備校に通う前に・受験相談も一度相談
横浜・東京都内で活動する数学物理教師
堀口

| おすすめ記事 | 18:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。